ページ

2012年2月15日水曜日

何とかしたい高血圧

原因がはっきりしない高血圧を本態性高血圧と呼んでいますが、高血圧で悩んでいる方々の9割近くがこれに属します。
血圧が上がる因子として、

1,ストレス性生活習慣・・・血管が硬くなり、内腔も狭くなる
2,食習慣の問題・・・血液の汚れと細かい血管の目詰まり
3,運動不足・・・持続する筋緊張により、血流が悪くなる
4,肥満・・・心臓に負担がかかる
5,貧血と冷え性・・・血液の不足により、圧をかける必要性が生じる
6,ホルモンの不足とバランスの乱れ・・・血圧の微調整がうまくいかなくなる  
 
などがあげられ、多くの方がこれらの中の複数の要因を持っています。
高血圧そのものは病気ではなく、ひとつの体質ですが、脳卒中や心筋梗塞などの致死的疾患を発病させないためには、それなりのお付き合いの仕方があります。
このシリーズでは、その具体的な養生の仕方を紐解いてゆきたいと思います。
次号よりどうぞ、お楽しみに♪♪♪

       ★保健室からお知らせ★

保健室では、血圧が高くて不安を持っておられる方のご相談(無料)をお受けしています。
お話を伺う中で、何故あなたの体は血圧を上げているのか?!・・・その原因をさぐって、それに対する処方や養生の仕方を展開してゆきます。
次のような悩みをもっておられる方は是非ご相談くださいね♪

*血圧のお薬を飲んでいるのに、血圧が下がらず不安
*血圧の薬を飲むとかえって体調が悪くなる
*両親が脳卒中や心筋梗塞で亡くなっており、遺伝的に不安
*家族と同じ物を食べているし、運動も頑張ってしているのに、自分だけが高血圧

♪メ~ルでご相談の方・・・お困りの症状についてもご記載ください。
♪電話でご相談の方・・・15分ほど問診にお時間を要しますので余裕をもってお電話ください。
 ℡(0584)91-8077  平日午前10時~午後7時まで、土曜は午後6時まで

0 件のコメント: